生理とニキビの関係

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る



 

是非知っておきたい、毎月来る生理とニキビの関係とは・・・?

 

チョコレートやケーキ甘いものの食べ過ぎで、翌日お肌にニキビが!…というような思春期ニキビとは異なり、大人ニキビの場合は、女性の「生理」と大きく関係しているんです。

 

ニキビを悪化させたり、予防をするためにも、まずは、「生理周期」と「ニキビ」の関係をきちんと知っておくことが重要です。

 

女性の生理は周期があり、月経期→卵胞期→排卵期→黄体期という4つの周期を繰り返します。

 

生理周期

ルナベリー

 

このそれぞれの「時期」によってデリケートな女性の身体は、体内のホルモンバランスが心身共に大きく変動します。

 

ルナベリー

 

ホルモンバランスが変化することによって、肌荒れや、にきび、頭痛、腹痛、肩こり、イライラなどの様々な体調の変化が起こってしまいます。

 

特に、生理の始まる前の「黄体期」には、プロゲステロン(黄体ホルモン)が多く分泌されます。
このプロゲステロンは、男性ホルモンとよく似た働きを持っているために、過剰な皮脂分泌が起りニキビや肌トラブルが起きやすくなるのです。

 

その人の体質によって個人差はありますが、もともと脂性の人、不規則な生活を送っている人、偏った食事を繰り返している人、日々精神的なストレスの多い人などは、この生理前の黄体ホルモンの影響をより多く受けニキビが多くできてしまうようです。

 

生理の周期は閉経までずっと続きますので、改善するため、自分の生理周期をきちんと把握してその時期に合った対策をすることをオススメします。

 

ルナベリー

 

自分の生理周期体を知るために基礎体温計を付けるとわかります!
毎日朝、基礎体温を計りメモしておけば、黄体期がいつ頃になるのか等、あなたの身体のリズムを把握することが可能で対策しやすくなりますよ。

 

生理前のニキビ対策のみならず、あなたが快適に日々過ごせるように心がけたい事

 

  • 適度な運動
  • 栄養バランスの良い食生活
  • 質の良い睡眠・入浴
  • 暴飲暴食・過度なアルコール・喫煙はNG
  • ストレスを上手く発散させる工夫をしましょうね!

 

ルナベリー